緑化ブログ

みんなの屋上緑化

カテゴリー:屋上緑化 2012年02月29日

関東では雪が降っているみたいですね。ただ、今回の雪は春へ移り変わる過程の雪とのことです。春が待ち遠しい!

 

さて、ここ最近ペットの話題が満載ですが、富国生命ビルで行われているペットイベントに展示中のこちらにも春を感じさせる光景が…。

 

P1000595.JPG

頑丈な保水セラミックスパネルを突き破ってもりもり生えているような感じのこの草。水耕栽培で種から栽培中のえん麦(別名:ベジタリニャン)です。こんなにバサバサ生えるんですね。こちらは既に伸びたものを保水セラミックスパネルに植え替えてみました。周りに基盤を砕いたものを散らしたので、地面から生えてきたように見えるのです。この犬猫草と保水セラミックスパネル、そしてトーケンのセダム緑化で屋上ドッグランなんていうのも面白いかもしれませんね。

 

なるほど。屋上緑化や壁面緑化は人間のものだけではないのですね~。緑が増えれば虫や鳥、様々な動物が集まり、憩いの場に変わります。緑化を考える時、そういった動物たちのことを少しでも考えてみると、新しい緑化のスタイルが発見できるかも!?

トーケンHPトップページ.JPG

 

 

 

 

 

近年問題視されております地球温暖化現象によるヒートアイランド現象やゲリラ豪雨などの環境悪化が指摘され、熱中症や都市型洪水の被害が深刻な問題となっております。株式会社トーケンの保水セラミックスパネルは優れた保水機能・蒸散機能・断熱性能を有し、ビル屋上・建物・駐車場のみならず、周囲の温度上昇を抑えヒートアイランド現象から都市空間を救う環境建材です。吸水機能・保水機能によりゲリラ豪雨などを一旦貯蔵することにより都市型洪水を緩和します。保水セラミックスパネルの特長を最大限に活かした屋上緑化基盤(セダム緑化)は、CO2削減に貢献し、ローメンテ・エコな緑化システムです。この技術が財団法人 都市緑化技術開発機構に認められ『建設技術審査証明(都市緑化技術)』を取得いたしました。また、保水セラミックスパネルのコケに適した性質を利用した屋上緑化・壁面緑化・室内緑化を開発しました。さらに平成23年7月、当社は国土交通大臣より『第13回 国土技術開発賞』を拝受致しました。これは当社の屋上緑化基盤が建設分野における優れた新技術として評価されたもので、権威ある受賞に心より感謝申し上げる次第です。 “屋上緑化のトーケン・壁面緑化のトーケン・セダム緑化のトーケン・コケ緑化のトーケン・芝緑化のトーケン・保水セラミックスパネルのトーケン”を目指します!!

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら