緑化ブログ

3月 ~展示場の植物たちの今~

カテゴリー:セダム, 屋上緑化 タグ: 2015年03月05日

3月になりましたが、金沢はまだまだ曇りの日が多く、春の陽気はまだあまり感じられません。

 

ふと、金沢市入江のトーケン金沢本社にある、屋上緑化展示場を覗いてみました。

展示場では、保水セラミックスパネル「グリーンビズ」を使った、植物の経過観察と、実験も行っています。

グリーンビズ,トーケン展示場1グリーンビズ,トーケン展示場2

今回は、屋上緑化システム「グリーンビズ-G」の代表的な植物の現在の様子をご紹介します。

 

セダム・・・

グリーンビズ,セダム

タイトゴメ、アルブム、ツルマンネングサ、キリンソウの4種類がありますが、

ツルマンネングサとキリンソウは現在冬芽のため、まだまだ小さいです。

これから暖かくなるにつれ、大きくなっていくでしょう。

 

常緑系キリンソウ・・・

グリーンビズ,常緑系キリンソウ

真冬の時と比べると、少しは大きくなったでしょうか。

しかし、まだまだ生長していきます。

 

シバ・・・

グリーンビズ,シバ

少し緑が出てきたか?? 綺麗な芝の絨毯になっていくのが楽しみです。

 

タマリュウ・・・

グリーンビズ,タマリュウ

季節による変化がほぼ無いので、一年を通して美しい深い緑色の葉を保っております。

 

と、代表的なものをざっくりとご紹介しました。

 

今後も、季節ごとの植物たちの経過をご紹介したいと思います。

ご期待ください!

 

 

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら