緑化ブログ

燃える秋・・・あれからのセダム緑化、これからの屋上緑化

カテゴリー:セダム, 屋上緑化 タグ:, , , , 2015年10月26日

もう十月も末、風はすっかり秋色。

昔から「思索の秋」・「芸術の秋」と言いますが、これは古今東西を問わず、のようです。

 

秋 思            劉禹錫(唐代の詩人・政治家・財政家)

《画像》青空-セダム緑化・屋上緑化・グリーンビズ

古えより 秋に逢うて 寂寥を悲しむ
我は言う 秋日は春朝にまさると
晴空一鶴 雲を排して上る
すなわち 詩情を引いて 碧霄に至る

 

 

(筆者の意訳あるいは異訳)

昔から、秋は物静かで寂しい気持ちになる、と云う。

ただ、清々しい春の朝よりは爽やかな秋の方が、情趣がある。

晴れた秋空に一羽の鶴・・・ 雲を後にして舞い昇っていく。

私は今、気持ちは鶴と共に広い青空を駆け昇っていくようだ。

 

さて11月に屋上緑化を施工する場所の現地調査に東海地区に、そして昨年から今年

にかけて屋上緑化を施工した大阪に、と廻ってきました。

東海地方は愛知県、工場の折板屋根約1,000㎡、事務所屋上300㎡程、に弊社
の無灌水型緑化システム「グリーンビズ-G」を採用頂きました。

《写真》新英金属㈱東栄工場②-屋上緑化・セダム緑化・グリーンビズ       《写真》新英金属㈱東栄工場①-屋上緑化・セダム緑化・グリーンビズ

 

打合せの結果、11月初めに材料を搬入し、中旬には屋上緑化を完了。

工期は、工場屋根の方は一週間ほどを目処にし、11月中旬にはここの屋上緑化を

ご紹介できます。

準備・工事の安全には十分留意して進めます。 ご安全に!

大阪では、ある市役所・工場での点検・確認・説明です。

市役所6F屋上では季節柄、セダム緑化、特にツルマンネングサは冬の身支度。

そのセダム緑化は、緑色や赤色、黄金色を混じえたグラデーションに衣替えの最中。

風合いは良好。 来春までお元気で。  Arrivederci.

《写真》茨木市役所---屋上緑化・セダム緑化・グリーンビズ

 

ちなみに我が家では、製品説明に伺うときにお持ちする紹介用のセダム緑化サンプル

150㎜×150㎜にして、ベンランダ室外機の上に置いております。

春・夏には、キリンソウ・タイトゴメ・アルブム・ツルマンネングサが場所を争い、

盛んに緑の葉を競っていましたが、秋のこの時期、ツルマンネングサは、黄色から落葉

しています。

そしてタイトゴメ・アルブムの一部は、茎を赤く染めており、中ではキリンソウは茎や

葉を縮小させながらも、相変わらず緑の葉色を保っています。

《写真》古田土家の緑化---セダム緑化・屋上緑化・グリーンビズ

 

ビル街では、秋を感じる術が少なくなっている昨今。

気温の変化だけでなく、屋上緑化・セダム緑化のグラデーションの変化から季節の流れ

と気配を感じ取ることができ、詩情をそそります。

      ・・・ すなわち 詩情を引いて セダム緑化に至る

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら