緑化ブログ

「ものつくり村から・・・ Season2」 【8話】 影の工場長? J子の秘密

カテゴリー:保水セラミックスパネル タグ:, 2016年01月07日

あけましておめでとうございます。

グリーンビズ基盤の製造工場からの便りです。

 

今年の金沢は雪も無く、穏やかなお正月を迎えました。

元旦には青空が広がり、白山連峰がきれいに見えていました。

 

白山連峰を望む 屋上緑化 壁面緑化 薄層緑化 セダム緑化 芝緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G トーケン

 

ものづくり村は1月4日が仕事始めで、面々に加えて村長も顔を出して炉への「火入れ」を行いました。

 

前シリーズの「製造現場の愉快な面々」ご紹介いたしましたが、ものづくり村は「F工場長、T課長、J子さん、I2島くん、A坂くん、I田くん」の6名のメンバーで構成されています。

面々は全員健在で、仕事始めの会では各々が新年の抱負を発表したようですが、記録によれば、メンバーの過半数が「体力の維持」や「体調の管理」を抱負としていました。

その中で「昨年は手を抜いたので、今年は手を抜きません。」という衝撃の告白的なものもあったようです。

スラリ美人のJ子さんも「体調管理」をあげていましたが、加えて「工場長や皆さんの力になりたい。」との心強い抱負でした。

 

J子さんは自己の健康管理もさることながら、いつも面々の健康状態を気遣ってくれています。

例えばメンバーの誰かが「インフルエンザらしき症状」と判断された場合、J子さんより「全員マスク着用」の指令が発動されます。

それと同時にメンバーが使用している「湯のみやコーヒーカップ」は全て殺菌処理され、事務所には「消毒液」が配備されます。

工場長がマスク未着用で入室して「ゴホン」と咳きでもしようものなら、木っ端微塵に

叱られての退室となります。

このようなJ子さんの危機管理が、面々の日頃の健康を支えているといえます。

面々はそんなJ子さんを(決して怖いからではなく)親愛の念をもって「影の工場長」と思っているようです。

 

さて、昨年の7月に極めて微妙な雰囲気の中スタートした「ものづくり村からSEASON2~ 秘話シリーズ」ですが、お陰様をもちましてなんとか8話を奇跡的に連載、残すところ2話となりました。

編集長の顔色から推察すると、まもなく「緑化ブログ」から姿を消すことが濃厚な状況ではありますが、残りの2話に全力を尽くす所存です。

 

噂の『ジャイアン』ですが、ものづくり村に顔を出すことがほとんどなくなり、面々はさびしがっています。

 

次回は「 【9話】 グリーンビズの使い方? 新製品の秘密 」です。

みなさま、お楽しみに!

 

 

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら