緑化ブログ

2月、雪の下では… -芝編-

カテゴリー:屋上緑化 2014年02月06日

今日は一段と寒いですね!

さて、昨日に引き続き、屋上緑化の見回り報告です。

今日はいつものセダム緑化ではなく、芝緑化。

 

大阪のショールームにいらっしゃるお客様に屋上緑化のイメージを聞くと、大半が「芝生」と答えるほど身近な存在です。

もちろん、トーケンでも芝緑化を施工させて頂くことは多いです。

セダム緑化とは施工もメンテナンスも少し異なってきますが、それはまたの機会に…。

 

こちらが芝全盛期の施工例(石川県金沢市)です!

 

めいてつエムザ0206-1

緑がまぶしい、とはまさにこういうことでしょうね。写真からも暖かい空気が伝わってきます。

そして冬。芝は、12月~3月頃が休眠期となります。雪の下の芝をご覧ください。

 

 

めいてつエムザ0206-2

 

めいてつエムザ0206-3

街を歩いても枯れている芝生が目につくこの時期ですが、春には新芽が出揃います。

寒さや雪の下でじっと過ごし、また緑を見せてくれる植物の耐え抜く力を、

私も見習わなければいけないなと思う今日この頃です。

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら