緑化ブログ

金沢お正月小ネタ…福梅

カテゴリー:その他, 金沢 加賀 能登, 金沢散策 タグ:, , 2017年01月09日

営業担当のT.O.です。

明けましておめでとうございます。

福梅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年最初の担当記事ということで、お正月ネタをひとつ。

石川県のお正月に欠かせないものといえば「福梅(ふくうめ)」。

小倉あんを詰めたいわゆる最中ですが、

加賀藩十代目藩主 前田重教の時代に新春の菓子として献上されたのが始まりと言われています。

前田家の家紋である「梅鉢(うめばち)」を紅白で形取ったもの皮に、

日持ちするように水あめを練り込んだ固めのあんが入っていますが、その形や味は千差万別。

お正月を前に、県内の和菓子屋さんがそれぞれ工夫した福梅をいっせいに売出します。

年賀の品として頂くこともあり、

いくつか食べ比べるてみるのも、甘いものに好きにとってたまらない正月の楽しみです。

 

さて、昨年は都電荒川線の軌道緑化実験開始など、グリーンビズ事業にとって実り多い年でした。

また、日頃からご支援いただく皆様から様々なヒントを頂き、

いくつかの商品化プロジェクトもスタートさせました。

その内容については、ホームページや当ブログでご紹介させていただく所存です。

どうか、本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら