緑化ブログ

都電荒川線・町屋駅 軌道緑化施工

カテゴリー:軌道緑化 タグ:, , , , , , 2017年05月25日

去年の荒川車庫前の施工では、軌道の砕石を均し、鋼製枠(ロングスパン)を敷き、下地に砂を入れ、

不織布を敷き、線路の内側に弊社のグリーンビズ-G(セダム4種)を6か所 80㎡。

線路の内側にメキシコマンネングサを40㎡施工しました。

1

【昨年施工した、荒川車庫前の軌道緑化】

 

今回は町屋駅前に、砕石を均し鋼製枠(長さ2mのショートスパン)を敷き、前回と同様に砂を敷き、不織布を敷くバージョンと

新たに施工を簡略化する方法(砂の代わりに、ズプリングマットや厚手の不織布を組み合わせて下地を作る)

も試してみました。

今回も夜間作業となり、終電の通過後に作業を始めました。

去年の施工経験もあり、スムーズに施工することが出来ました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

【町屋駅前 軌道緑化施工状況】              【町屋駅前 軌道緑化 完成!】

 

全部で16㎡で、セダム4種 8㎡と、メキシコマンネングサ 8㎡を2㎡づつ交互に設置しました。

 

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら