緑化ブログ

梅雨真っ只中

カテゴリー:維持管理 メンテナンス タグ:, , , , 2017年07月14日

RIMG0023

 

 

みなさん、暑いですね~蒸し暑いですね~

石川県も7月初旬に記録的な豪雨にみまわれました。

なんせすごい雨量で床下浸水寸前の地域もたくさんありました。

雨は植物にとって恵みの雨あのですが、局所的な雨は植物にも害をおよぼします。

特に日中に降った雨が排水しきれず溜まった場合、温水になり根腐れを起こす原因になります。

それとセダムが密植しすぎていると蒸れ枯れを起こします。そうならないように梅雨まえに剪定等芽切をします。

事前の対応ですね。

これからの夏時季はセダムも衰退期にはいります。

この時期は手入れを行うと、逆にセダムを痛めてしまいますので注意が必要です。

事前の手入れを行うなら、梅雨が明ける前がぎりぎりのボーダーラインです。

セダムの手入れや維持管理でわからない事がありましたら気軽に連絡をして下さい。

 

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら