緑化ブログ

屋上緑化に生える雑草

カテゴリー:維持管理 メンテナンス タグ:, , 2016年04月11日

4月に入り暖かくなりました。

桜は満開!でしたが、雨が降り、散ってしまったものもあるみたいです。

そして4月といえば、セダムがどんどんと成長してくる時期です。

そして、セダム以外にも成長してくる植物も・・・

いわゆる雑草ですね。

 

雑草は、少し生えている程度ならば、手で抜いて簡単に対処できますが、

放っておくと、種を落し、気付いたら雑草が絨毯のように密に生えてしまうことも・・・

そうなると、除去するのは非常に骨が折れます。

 

というわけで、春の点検で発見したにっくき雑草たちをちょこっと紹介です。

 

オランダミミナグサ トーケン 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G 薄層緑化 セダム緑化ナデシコ科の植物
オランダミミナグサ と思われます。

葉や茎に毛が生えています。
茎は赤っぽいです。
根元から沢山茎を出して大きくなります。
種を落すと絨毯状に広がっていくこともあるので、注意です。

 

 

 

 

 

キク科の植物

ノボロギク と思われます。

 

黄色い花を咲かせています。

背丈が大きくなりますので見つけやすいです。

 

葉はかなりギザギザです。

 

 

 

 

 

 

 

ハコベ トーケン 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G 薄層緑化 セダム緑化ナデシコ科の植物

ハコベ と思われます。

 

茎は地面を這うように広がっていきます。

大きい!という位広がっているものがあっても、

茎から根元をたどっていくと、根元から枝分かれした株ということがよくあります。

伸びた茎を引張って抜こうとしても、すぐに切れてしまうので、根元を引張ってやると抜きやすいです。

 

 

 

 

 

カラスノエンドウ  トーケン 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G 薄層緑化 セダム緑化マメ科の植物

カラスノエンドウ と思われます。

 

つる性でこちらも根元から枝分かれしている感じです。

ちゃんと豆の鞘も付けます。

若芽は天ぷらにすると美味しく食べられるそうです!

 

 

 

 

 

イヌノフグリ トーケン 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G 薄層緑化 セダム緑化オオバコ科の植物

イヌノフグリの仲間と思われます。

オオイヌノフグリでしょうか

 

茎と葉に毛が生えていて、茎は赤っぽいです。

這うようにして伸びていきます。

 

 

 

 

 

タネツケバナ  トーケン 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G 薄層緑化 セダム緑化アブラナ科の植物

タネツケバナの仲間と思われます。

 

成熟した実に触れると、種を飛ばします。

 

 

 

 

 

 

 

写真は撮り忘れていますが、葉が細く尖った、

イネ科の雑草もいろいろと生えていました。

セダムとはかなり違った姿をしているので、簡単に見つけられます。

 

色々と紹介させて頂きましたが、今回はここまでです。

 

いずれも、種を落すと爆発的に増える可能性がありますので、要注意!

 

また、新しく生えているものを発見しましたら緑化ブログにて紹介させて頂きます!

それでは、また・・・

 

 

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら