緑化ブログ

メンテナンスでより綺麗に

カテゴリー:屋上緑化, 維持管理 メンテナンス タグ:, , 2015年04月09日

暖かくなり、木々の新緑と、様々な花が楽しめる季節になりました。

そして、メンテナンスの時期でもあります。

 

私たち従業員もメンテナンスのため、走り回っております!

 

セダムにとって春は成長期。暖かくなるにしたがってぐんぐん伸び、緑が広がっていきます。

しかし、それと一緒に忍び寄る恐ろしい影が・・・

雑草です・・・

 

先日の屋上緑化メンテナンスの際に除草した、よく生えている雑草をご紹介します。

 

屋上緑化 雑草 スズメノカタビラ ○イネ科の雑草

 写真はスズメノカタビラと思われます。

 

 セダムとは葉の形が全く違うため、見つけやすいです。

 見つけたらすぐに除草します。

 

 

 

 

 

 

 

屋上緑化 雑草 オランダミミナグサ ○ナデシコ科の雑草

 写真はオランダミミナグサと思われます。

 

 草の全体に毛が生えているのが特徴です。

 見つけたら除草します。

 

 

 

 

 

 

屋上という高い場所にある環境でも、土があると種が侵入し、雑草が生えてくることが多いようです。

雑草は放置しますと、種を落とし、どんどん増えていきますので、見かけたらすぐに抜いてしまうのが良いです。

 

除草をしてあげれば、より美しいセダム緑化が楽しめます!

 

屋上緑化 グリーンビズ-G セダム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

除草を極力無くしたいという場合には、グリーンビズ-Gの常緑系キリンソウ仕様がおすすめです。この仕様では保水セラミックスパネル「グリーンビズ」に4か所穴をあけ、その穴にだけ土と植物を植栽します。

 

屋上緑化 グリーンビズ-G 常緑系キリンソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土のある場所が少ないため、雑草が生えにくいのです。

 

 

雑草に気を付けてより綺麗なセダム緑化を!!

 

関連リンク:

グリーンビズ-G とは

使用植物

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら