緑化ブログ

セダム緑化のメンテナンス

カテゴリー:屋上緑化, 維持管理 メンテナンス タグ:, 2014年04月24日

先日ご紹介したふかふかの屋上緑化。

 

P0424-1.JPG

 

これはこれで綺麗に成長しているのですが、ここからしっかりメンテナンスすることが重要!とお話しさせて頂きました。

さて、その理由とは!?

 

このまま何もせずにいると、セダムは確実に弱ります。

まず、セダムという植物は高温多湿時に起こる「蒸れ」に非常に弱いのです。

では、横から見てみましょう。

 

P0424-2.JPG

 

様々な種類のセダムがびっしりと隙間なく、のびのびと生育しています。

成長具合としては文句なしの優等生!

ただ、ここまで過密に生育すると、空気が出入する隙間があまりなく、「蒸れ」を起こしやすくなります。

また、他にも花芽のカットが重要です。そろそろセダムにも花が咲く季節がやってきます。

この緑化ニュースでは何度も何度も「花芽はカット!」と言っていますので、

んもー!わかってます!という方もいらっしゃると思いますが…。

 

…花芽に栄養を奪われて、その後の生育に支障をきたすことがあるからですね。

このように、「蒸れ」や「花芽」によるセダム弱化を防ぐため、点検を行い適切なメンテナンスを行うことも私たちの大切な仕事です。

なかなか手をかける暇がないという方でも、ご安心を。私たちが責任を持ってメンテナンス致します。

気になった方は、ぜひお問い合わせくださいね!

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら