緑化ブログ

ものつくり村から・・・ 【番外編その1】

カテゴリー:その他 タグ:, 2016年05月09日

こんにちは。

グリーンビズ基盤の製造工場からの便りです。

 

急発達した低気圧によって、後半強風にみまわれたゴールデンウィークでしたが、当地石川県は引き続きの新幹線効果もあり、たくさんの観光客の方でにぎわいました。

 

「ものづくり村」はこよみ通りの出勤体制でしたが、面々は2班に分かれて「健康診断」と「設備点検」を実施しました。

これから夏に向けての「身体」と「機械」を点検したわけですが、近々に「要生活改善」とか「要部品交換」などが報告される見込みです。

 

さて、4月から編集長の独断と偏見により、緑化ブログのメンバーと執筆スケジュールがガラリと変わったようです。

編集長はじめ関係者のひんしゅくをかいながらも何とか掲載が続いていた「ものづくり村」でしたが、いよいよ年貢の納め時と覚悟を決めていたところ、なんと!オファーがありまして、復活です。

ただし、ローテーションの穴埋め的な起用のようなので、編集長のご機嫌をうかがいながら、【番外編】としてお届けしたいと思います。

 

連休中、特に金沢は大変な人出でした。

市街地中心はどこへ行っても車と人の波で、普段は行列が出来ないお店や、出来てはいけないお店にも行列が発生しており、ちょっとお散歩とはいかない状況です。

 

そんな時は、人混みを避けて金沢城公園の「本丸園地」へ...

 

1 本丸園地の遊歩道 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G トーケン

本丸園地の遊歩道

 

本丸園地は金沢城公園の一番の高台にあり、城内に金沢大学があったときの植物園の跡地です。

植物園といっても、当時の先生方の趣味により200種以上の植物が植えられ、放置に近い状態になっていたようですが、近年「本丸園地の森」として整備されました。

 

2 池 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G トーケン3 樹木 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G トーケン

 

孤立した高台なのに小川や池があったり、スダジイ、タブノキ、ヤブツバキ、モミ、ケヤキなど、樹齢が300年に達する巨樹もみられます。

 

遊歩道を歩いて行くと、急に視界がひらけます。

城の見張り台があった「辰巳櫓(たつみやぐら)跡」です。

 

4 辰巳櫓跡 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G トーケン5 辰巳櫓跡からの眺望 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G トーケン

辰巳櫓跡                                  辰巳櫓跡からの眺望

 

ここからは金沢の中心街の香林坊や片町、そして寺町台の向こうには白山連峰が一望できます。

われらが緑化基盤「グリーンビズ-G」を設置した石川県庁の旧庁舎「しいのき迎賓館」も見えますよ!

 

辰巳櫓跡から少し歩いたところにもうひとつの見張り台、「丑寅櫓(うしとらやぐら)跡」があります。

ここからは兼六園が一望できます。

 

6 丑寅櫓跡から見る兼六園 屋上緑化 壁面緑化 グリーンビズ グリーンビズ-G トーケン

丑寅櫓跡から見る兼六園

 

少し違った角度で金沢が楽しめるかもしれません。

機会があれば足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ゴールデンウィークが明けると、夏がすぐそこまで来ています。

体と頭を「休みモード」から「仕事モード」に切り替えないといけません。

のんびりしていると、こわい上司の低気圧が急発達しますので、ご用心!

 

次回は、編集長の気が向いた頃に掲載される予定です。

みなさま、お楽しみに!

お問合せ 株式会社トーケン 環境事業部 TEL:076-291-8153(受付時間 8:30~17:00 土日祝休み)

メールでのお問合せはこちら